オパ

「褒め」とはなにか

こんばんは皆さん提供です、今回もめんどくさい統失を発症したっぽいのでガタっていきます。 でも前回より短いと思われるので安心してほしい(というか前が長すぎた)

 

タイトルにもある通り「褒め」とは一体何なんだ。という点について、一般的に「褒め」はなんかと問いかけれれば「人に言われるもの」だろう 実際それで合ってるし それ以外にないし人に言われるもののジャンルでいえば敬いとか感謝とか。     でも考え方によって人から言われる「褒め」は本当にそう思ってんのかという「疑心」に代わる事もある。

 

皮肉の意味でも褒めって使われるよね、でも今回皮肉に関してはあんま関係ないのではしょる。

俺は上記で記した後者に当てはまるんだけど皆さんはどうですか。

そりゃ単純に褒められりゃ嬉しいけどそれ言われた後に結局内面はどう思われてんだろうと思う事がしばしばあるので喜びって一瞬なんですよね、目に見える喜びってのは動かぬ証拠だから永遠に喜べるけど。しかし人類皆心を読めてしまう種族だったら発狂するし詐欺師とかまず仕事できないし、終わってますね。

でも安心しきりたいが為に心の声が聞こえたとしてショッキングだったら死ぬので今の状態でもいいかもしれないというジレンマが発生する訳です。

 

俺はTwitterをよくするんだけど、ここで褒めが飛び交う様子をよく観測するんだけどあれって社交辞令なの?本心なの?よく分からんくなる、しかしまぁ褒めがくれば心は穏やかになるし罵倒より全然いいんだけどそれ本心で言ってる?と思った事ありませんか?でもそんなもん証明しようがないですよね?

じゃあどうすればお前は納得すんのって言われた場合考えないのが手っ取り早いんですよね、というかそれ以外答えがまだ見つからないってのもある。

仲がいいと思われる(自分は思ってる)サークル○○のHさんに言われた事があるんですけど「提供さんは考えすぎというか心配性なのかもですね」っという言葉を頂いて

「あぁそうなのかも」とパッと気づいた訳です、そしてその前に「自分を卑下しないで」と言われたこともあり何故こんな事も気づけないんだろうってなった事があり俺は人間として磨きがかかったかと言われるとそうではない、人間そうそう悪い部分っていうのは一瞬で治せるわけじゃないんですよねでも自覚してちょっとずつ治す事はできる。

そんでこの言われた言葉によってちょっとは生まれ変わった俺ですが飛び交う「褒め」は本当なの?という疑心は心配性という形で締めくくっていいのか?いや、違う、こんなのはおかしいじゃないか どうなってる「褒め」ってなんだ教えてくれよ俺に。

 

___とまぁ思ってもこういうちっぽけな悩みは人にとってはこんな千文字も書くほどのコラムになってしまうし本当に人間意味わかんないですね 食ってSEXして寝るだけの生活はダメだしおかしい、人間はやっていく生き物。 

 

 

「褒め」とはなにか。